2019年05月02日

犬具に慣れるトレーニング

 出かける際に必要な犬具だが、慣れていないと装着をイヤがる場合がある。家でリラックスしているときから、装着の練習をしておこう。まずは首回りを触ることに慣れさせてから、緩めの首輪をつけてみよう。おとなしくつけさせてくれたら、ご褒美のおやつを与える。そして、子犬の首と首輪の間に人の指が2本入る程度に調整する。再度、おとなしく装着させてくれたらご褒美を与える。装着後、子犬が後ずさりしても首輪が抜けないか確認しておこう。
 子犬が首輪に慣れてきたら、リードをつけてみる。けしてリードは引っ張らず緩い状態にして、おやつで誘導してリードを持つ飼主のそばを歩かせるようにして、上手について歩けたらご褒美としてそのおやつを与えよう。
posted by IT難民 at 06:12| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。