2020年04月07日

鳥獣保護法 Q&AB 鳥獣保護区の以外の場所では原則、猟が許されているのか?

 公道や公園、社寺境内、墓地など禁猟だし、行政も鳥獣保護区を拡大していこうという方針は持っているが、考え方としては、基本的には日本全土で狩猟OKななのである。
 逆に、原則的に、日本全土を禁猟にし、限られた場所でのみ狩猟できる、という考え方にすべきだというのが、自然保護関係者の主張である。
posted by IT難民 at 06:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: