2020年04月10日

鳥獣保護法 Q&AE ペットショップで、コマドリやオオルリが売られていることもあるが…?

 日本で密猟されたものか、海外から正規のルートで輸入されたものか、メジロ以外は見ただけでは区別のつかない場合が多い。
 輸入証明書はあっても、その事実を証明するものではない。
 日本でみられる野鳥が店頭に並んでいる場合には、密猟されたものも多いと、密対連などでは考えている。これについては、今後、法律の整備をすすめていく必要がある。
メジロ以外でも識別できる種類として、オオタカ、オオルリ、キビタキ、ウグイス、ホオジロのマニュアルが環境省により作成されており、密 対連のウエッブサイトからこれらが見られる。
 http://www008.upp.so-net.ne.jp/mittairen/flowchart/kantei/kantei.html
密対連の作成した分かりやすいリーフレットが入手できる。
 http://www008.upp.so-net.ne.jp/mittairen/goods/goods.html
posted by IT難民 at 06:23| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: